3人の子供たちの性別判定の時の気持ちと噂のR先生②

まずはこちらの記事をお読みください⇨3人の子供たちの性別判定の時の気持ちと噂のR先生①

前記事では、上の子2人の妊娠中の事を書きましたが、最後に3人目の性別判定のことを書いていきたいと思います。着床前診断で産み分けをしたので100%女の子のはずですが、しっかり確定できるまではやっぱり不安とドキドキがありました。

また、2人目妊娠中に知った某掲示板サイトで有名なR先生にも性別判定して頂いたのでその時のことも合わせてお話しします。

R先生本人に聞いた性別判定の本当の話⇩
R先生ご本人から直接聞いた『性別判定をやり続ける本当の理由!』
R先生の性別判定の確率は?!寄りや印象ってどれくらい?

スポンサーリンク

心配しなくても100%確実なんでしょ?!

我が家では3人目を着床前診断で産み分けをしました。

関連記事はこちら⇨着床前診断で産み分け”採卵編”〜渡航1日目〜

ですので、何か間違いがない限りお腹の子は女の子のはずです。100%の産み分けをしたんだから女の子に決まってるでしょ?!と感じると思いますが、実際には、人の手が入っているわけです。人間なので何か間違いがあったかもしれないし、検査の結果を間違えて記録したかもしれないし、まさか、受精卵の取り違えがあるかもしれない?!

実際に自分が着床前診断で産み分けする前は、経験者の方の体験談で性別判定で確定をもらえるまでは、心配で不安だったとみなさん書いておられてましたが、

『100%の産み分けしたんだから、絶対女の子(または男の子)でしょ』

って思っていました。でも実際自分が同じように妊娠したら本当に先輩方と同じようにわたしも不安になりました。

それにやっぱりどんな妊娠であっても100%大丈夫なことはないですし、妊娠経過についても、安定期に入るまでは毎回毎回ちゃんと育ってくれているか、心配で心配で毎回ドキドキして検診に向かっていました。

いくら染色体異常のない正常卵を移植したとしても、流産しないわけではないですし、実際着床前診断で産み分けされた方の中にも科学流産された方もいましたし、全てのことにおいて

”絶対”はないということを肌で感じました。無事に生まれてくれるかは自然妊娠でも、着床前診断した体外受精でも変わりません。

3人目の性別判定のとき、女の子確定をもらうまで

最初の性別判定は、妊娠5ヶ月の時でした。

性別分かるかな〜?と、先生がお腹をぐりぐりしてくれて、結構時間をかけて見てくれましたが、『うーん、女の子かな?多分これだけ見ても突起物が見えないから女の子だと思います』

これが初めての性別判定でした。

(いや〜、産み分けしたんだからわたしだって女の子かな?とは思っているんです!先生!)

と、鼻息荒く帰宅し、動画も撮ってくれる病院なのにUSBを持っていくのを忘れた自分を責めました。次はまた一ヶ月後・・・。もらったエコー写真を眺めてばかりいました。

そこで思い出したのがR先生の存在でした。

某掲示板サイトの現役の産婦人科医が無料で性別判定してくださる神のような存在です。

(現在は、少しルールが変わったようです)

ネットで調べてR先生のEメールアドレスを調べて、動画の方が得意なR先生ですが、静止画を送って見ました。2〜3日は返信にかかることが多いようでしたが、次の日の夜中に返信がありました。

『あまり性器がしっかり写っていませんが、いくぶん女児寄りの印象です。R』

もうめちゃくちゃ緊張しました。

でも、とりあえずR先生に女の子寄りって言われた言葉を信じようと思いました。が、結局は

『R先生 確率』と調べたり、判定が変わった人がいないか調べたり、もう、結局は調べるんですね、わたしの性格は。何をしても調べて考え込むんです。

本当に面倒くさい性格だと思いますし、自分でも疲れます。

スポンサーリンク

6ヶ月検診と、7ヶ月検診 女の子確定貰えるのか?!

待ちに待った6ヶ月検診です。今度はしっかりとUSBメモリを持参し、今日は確定をもらうぞ!と気合を入れていきました。

エコーで見える我が子に感動しながらも、性別にドキドキ・・・

が、結局この日も角度が悪く、女の子かな?ではっきりは分からず、じゃあ撮れた動画でR先生に聞いてみよう!と意気込み、慣れないYouTubeに動画をアップしようとパソコンに接続したら、『あれ、データがない・・・』USBメモリが古くて壊れてました。。

もう自分を恨みました。またモヤモヤ一ヶ月を過ごすのか。しかも今日は性別判定できるような写真ももらえなかったので、また1ヶ月。長かったです。

そして待ちに待った7ヶ月検診。エコーでやっと『女の子で間違いないと思いますよ〜』と言ってもらえましたが、子宮や葉っぱのマークは見えず・・・突起物の有るなしではなくて、確定的なものが欲しいのに、なんだかスッキリしない感じで終わったので、お股の写真を某育児系サイトに載せて、どっちに見えますか?と聞いたら、なんと、4人の方から返信があり、

『男の子のように見えます。娘の時のエコーとは違います』

『男の子だと思いますよ』という全員一致の返信が、、、。

え、ぇぇえええぇえぇえ?!

2人目の時のデジャブですか?(この時の写真、後日アップしますね。)

もうやっぱり何かの間違いが起こったのかと思いました。

もうめちゃくちゃ焦りました。そう言われたら男の子に見えてきて。心臓バクバクでした。

慌てて、動画をR先生に送ったところ、

『○分○秒に女性器写っています。一瞬なので確定とは言えませんが、医師からも女の子と言われたのであれば、ほぼ間違いないと思います。R』

これでR先生に男児かもと言われたらどうしようと思っていましたが、R先生にもまた女児判定もらったので安心しました。

もしR先生の言葉がなければ、また検診までの1ヶ月ものすごくモヤモヤして過ごさないといけなかったので、本当にありがたかったです。

完全確定!などの憧れの返信結果ではありませんでしたが、もう先生を信じることにしました。

エコーで男の子に見えても、R先生に見てもらうと一転、女児判定をもらえたので、はっきりしない方は一度判定をお願いしてもいいかもしれません。

当たると噂の性別判定のR先生、現在の判定方法は?

現在、R先生は掲示板サイトの荒らしの影響で、掲示板のスレッドの中での性別判定をおやすみされています。

今は、R先生のアドレスに直接画像や、動画を送信するみたいですが、スレッド内での判定をやめたら、メールが殺到して回答が追いつかない状況らしいです。

少しでも、判定依頼の数を減らすために写真での依頼は1000円分、動画の場合は3000円分のAmazonのギフトカードを送付した方にのみ返事することにされたようです。

メールアドレスに直接ギフトカードを添付するか、開封してコードをメールに記載して送っても良いそうです。

また、もし判定結果が、実際の性別と違った場合は、同額を返金してくれるそうです。

また、一度送金しますと、その後は何度でも確定するまで判定していただけるようです。

わたしのときと、変わっていますのでご注意ください。

またメールでの依頼が落ち着いたら無料に戻すこともあるようですが、

今までボランティアでずっとやってこられていたことに、逆に驚きます。忙しい中返信くださったことに感謝します。

ちなみに、R先生が絶対的に、完全確定されるほど、判定に絶対的に自信がある時は、文面の最後に「R」の文字が、先生の本名で返事が来るそうです。

『○分○秒に女性器写っています。一瞬なので確定とは言えませんが、医師からも女の子と言われたのであれば、ほぼ間違いないと思います。R』

この文面最後のRの部分です。

これ、憧れてましたが、わたしは最後までRのままでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク