産み分けで女の子希望が多い理由を考えてみた

日本の産み分け
Processed with VSCOcam with f2 preset

近年の日本での産み分けといえば、女の子を産み分けしたい方が多い傾向にあります。少し前の日本では後継ぎや、家系が途絶えてしまうなどの理由で男の子を産まないと肩身の狭い思いをする・・・なんて時代もありましたが、最近は女児ブームな流れがあるような気がします。

田舎の方ではまだまだ男の子を産まないと!という風習が残る地方もありますし中国やインドなどアジアの国では、まだまだ男尊女卑が根付いています。

ではなぜ日本では今女の子の産み分けブームなのかを考えてみました。

 

スポンサーリンク

女の子の方が育てやすい?

女の子の方が男の子よりも育児がやりやすいと、よく言われますよね。

例えば・・・

あまり泣かない子が多い?!

よく寝てくれる?!

体が丈夫で風邪など引きにくい?!

成長が早い?!

あまり予想もしないような突飛な行動をしない?!

しっかりしている子が多い?!

体が柔らかく小さいため抱っこなども楽?!

大体世間一般的に思われている女の子のイメージってこうゆう感じですが、女の子全員がみんな当てはまるわけではないですし、男の子でも上記のような子ももちろんいますし一概にはいえませんが、こうゆう傾向の子が女の子に多いということでしょうか。

育てやすい方が、確かにママの負担は軽いので、ちょっぴりやんちゃな男の子に手を焼いている男の子の横で、おとなしく女の子がママの横でじっと座っているところを見ると羨ましく思うのも仕方ないかもしれません。

 

女の子の方が洋服や、グッズが可愛いから

よく男の子のお母さんたちの間で話題に上がるのは、『女の子はいっぱい可愛い服がたくさんあるのに男の子の服はあんまり種類も少なく可愛い服がない』ということではないでしょうか。男の子の服って、こっちの方がマシ?という判断基準でお洋服を選ぶママも多いかもしれません。

そんな時にふと横に目をやると、すぐそばに並べてあるたくさんの女の子の可愛いお洋服に驚いた方もいるんじゃないでしょうか。

ピンクやリボンのついた洋服に憧れを抱いたり、種類やお店の数もたくさんあるので、選びきれないほどです。グッズも女の子のものは可愛いものが多いので、女の子らしい可愛いグッズで育児してみたいな、と思うことがあるかもしれません。

日本という国の豊かさや平和ゆえなのでしょうか。

将来、一緒に買い物や旅行に行きたい

将来、娘とお買い物に行ったり、旅行に行きたいなーという夢がある方もいますよね。仲良し親子で、ショッピングできる日を想像してしまいますね。洋服を選びあったり、買ってあげたり洋服やアクセサリーを娘と一緒に共有できる日が来るかも?!

また友達や姉妹に見えるような親子に憧れちゃいますよね。

温泉なんかも家族で行った場合、娘とはいつまでも一緒に女湯に入れるのも嬉しいですよね。男の子だと小さいうちしか一緒に温泉には入れないのでゆっくり入れていいです。少し寂しいです。

 

スポンサーリンク

 

同性なので気持ちが分かってあげられる

何歳になっても男の気持ちってよく分からないし、理解できないことも結構ありますが、女同士だと、何事にも共感できることが多そうです。自分が経験してきたことを娘にアドバイスしてあげれるような母親になりたいと思いますよね。

ママ自身が女の子だったので、可愛い!の気持ちや、女の子ならではの遊びにも理解して付き合ってあげられそうです。

自分も女の子だったので、自然と子供の興味や関心にも気づいてあげることができるかもしれません。

恋愛の相談や、結婚生活、また妊娠や育児についてもアドバイスしたり助けてあげることができます。里帰りして実家に帰ってきてくれると嬉しいはずです。

よく言われるのが、嫁の子には気を使うけど、自分の娘が生んだ子供だと遠慮せずに可愛がれるという意見です。確かに、自分の娘が生んだ孫だと気兼ねなく可愛がれるかもしれませんね。お嫁さんの生んだ子だと気を使っちゃうかもしれません。

 

私が思う女の子ブームの理由

よく言われている理由をあげてみましたが、私が考える理由はこうです。

 

単純に妊娠や性別のことについてネットで調べたりしてるのって女性が圧倒的に多いからじゃないですか?

 

産み分け関連で発信しているのって女性がほとんどだからじゃないかと私個人は思っています。男の人が産み分けブログを書いている人ってあまり見かけないですよね?

男性で、産み分けについて自発的に調べたり詳しい人って少ないと思います。

でも大体リアルの世界では、男の人は男の子が欲しい人が多くないでしょうか?息子と将来一緒にお酒を飲みたいとか、一緒にサッカーがしたいとか、私の周りの男性やパパは女の子ももちろん欲しい方もいっぱいいますが、やっぱり同性である男の子を望む人が多いと思います。

男の人って、妊娠や出産に無頓着というかあっさりしているというか、私たち女性ほど詳しい知識がないゆえに、産み分けについても女性発信になることが多く、その結果、世の中みんな女の子を望む人が多いような錯覚に見えているんじゃないかと私個人としては思っています。

だって、男の子のママならわかると思いますが、やはり異性なので男の子本当に可愛いですよね。(もちろん女の子も可愛いですが)マザコンや親離れ、子離れできないのってほとんどが母親と息子だと思います。

我が子は男女関係なく大切で可愛い。

男女差を感じるなら、男の子は可愛い・LOVE!!

女の子はお洋服が可愛い・楽しい!LIKE!!

男の子は恋人のような感覚で、女の子は友達のようなイメージです。

どっちも大好き・どっちも可愛い我が子ですね!

みなさんが女の子が欲しいと思う理由はなんですか?

産み分け専用掲示板始めました!

◼︎産み分け専用掲示板◼︎

スポンサーリンク

↓↓↓↓↓こちらの記事もよく読まれています。↓↓↓↓↓

男の子ばかり、女の子ばかり、精子に男女の偏りってあるの??2

スポンサーリンク

はじめまして、Miriです。関西在住の三児のママです。
男の子2人と、女の子が1人います。100%確実な産み分けである着床前診断に出会ったことは私にとって人生の転機でしたし、実際に今娘を抱けるのは、まだ情報が少ない中で渡航し、その貴重な経験をブログという形で教えてくださった先輩方のおかげです。海外の病院のスタッフや医師、私のわがままを理解し応援してくれた家族、そして今いる3人の可愛い子供達に感謝でいっぱいです。言葉も分からない異国で、大金を使い挑むことは簡単なことではありませんでしたが、数年前の私のようにこの情報が誰かの夢のお役に立ちたい、同じような悩みを持つ方の力になりたいと思いブログを立ち上げました。

Miri@logをフォローする
日本の産み分け育児・出産
Miri@logをフォローする
Miriの着床前診断で100%産み分け Miri♡log

コメント